イメージ

今年こそ、春が来た。

今年こそ、春が来た。 アレルギー専用 ザジテンALシリーズ

今年こそ、春が来た。 アレルギー専用 ザジテンALシリーズ

LINE UP ザジテンALは、3つのラインナップで症状を、トリプルコントロールLINE UP ザジテンALは、3つのラインナップで症状を、トリプルコントロール

YOUR ZADITEN ツライあなたにぴったりのザジテンをYOUR ZADITEN ツライあなたにぴったりのザジテンを

セルフチェック

  • くしゃみが続けて出る
  • 鼻みずは粘り気がなく、水のように透明
  • 両目にかゆみがある
  • 毎年同じ時期に症状が出る
  • 症状が1~2週間以上、続く
  • 発熱している

今の状況をチェック

今すぐ症状をチェック!

セルフチェック結果セルフチェック結果

花粉・ハウスダストなどによる鼻の症状には、
鼻炎カプセル又は鼻炎スプレーの2タイプがあります。

  • 鼻炎カプセル鼻炎カプセル
  • 鼻炎スプレー鼻炎スプレー

診断結果セルフチェック結果

花粉・ハウスダストなどによる目のかゆみ、目の充血、なみだ目、
異物感などの症状には、アレルギー専用点眼薬の使用をおすすめします。
※鼻の症状がない場合はアレルギーによるものとは断定できないため、使用前に医師にご相談ください。

  • 点眼薬点眼薬

診断結果セルフチェック結果

花粉・ハウスダストなどによる目の症状にはアレルギー専用点眼薬、
鼻の症状には鼻炎カプセル又は鼻炎スプレーを。
ザジテンALはアレルギー症状に対してトータルなコントロールをご提案します。

  • 鼻炎カプセル鼻炎カプセル
  • 鼻炎スプレー鼻炎スプレー
  • 点眼薬点眼薬

診断結果セルフチェック結果

他の病気の可能性がございますので、
医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

今すぐ病院・薬局へ!

アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない場合は医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

TRIPLE CONTROL ザジテンALは、3つのラインナップで症状を、トリプルコントロールTRIPLE CONTROL ザジテンALは、3つのラインナップで症状を、トリプルコントロール

これからは、症状がつらくなる前からアレルギーをコントロールする。

ザジテンALは、抗アレルギー薬「ケトチフェンフマル酸塩」の
3つの作用で、アレルギーをトリプルコントロール。
花粉・ハウスダストなどによるアレルギー症状に悩む方々の、
快適な日常生活をサポートします。

アレルギー 抑える(抗アレルギー) 鎮める(抗ヒスタミン) ひどくしない(抗炎症)

3 POINT 抗アレルギー薬とは?3 POINT 抗アレルギー薬とは?

アレルギー症状を引き起こす誘発物質の放出を元から抑える作用のある薬。第1世代抗ヒスタミン薬が出てしまった症状を鎮める作用を持つのに対し、第2世代抗ヒスタミン薬である「ケトチフェンフマル酸塩」は出てしまった症状を鎮める抗ヒスタミン作用に加え、アレルギー症状誘発物質の放出を元から抑える抗アレルギー作用を併せ持つため、抗アレルギー薬と呼ばれます。

「ケトチフェンフマル酸塩」の3つのはたらきが、アレルギーの発症から悪化までのメカニズムに作用する!

  • 抗原が体内に入り、肥満細胞の抗体に結合する
    • 肥満細胞
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗体
  • アレルギー症状を引き起こす誘発物質が放出される
    • 肥満細胞
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗原
    • 抗体
    • アレルギー誘発物質
  • POINT1 抑える 抗アレルギー作用アレルギー症状を引き起こす、誘発物質が体内に放出されないように元から抑えます。
  • アレルギー症状を引き起こす誘発物質の刺激が伝わりアレルギー症状があらわれる
    • 血管 知覚神経
    • 矢印
    • 鼻づまり 目の充血 鼻水 目のかすみ なみだ目 くしゃみ 目のかゆみ
    • 数分~数十分後にあらわれる
  • POINT2 鎮める 抗ヒスタミン作用ヒスタミン受容体をブロックし、既におこってしまったアレルギー症状を鎮めます。
  • 好酸球などが刺激される
    • イメージ
    • 血管内
    • アレルギー誘発物質
    • 好酸球
  • アレルギー症状の悪化・慢性化
    • アレルギー誘発物質
    • 好酸球
    • 好酸球
    • 鼻づまり 目の充血 6~10時間後にあらわれる
  • POINT3 ひどくしない 抗炎症作用粘膜の炎症を改善し、症状が繰り返し起こりにくい状態を保ちます。

POINT1 抑える 抗アレルギー作用 POINT2 鎮める 抗ヒスタミン作用 ひどくしない 抗炎症作用

POINT1 抑える 抗アレルギー作用
アレルギー症状を引き起こす、 誘発物質が体内に放出されないように元から抑えます。
POINT2 鎮める 抗ヒスタミン作用
ヒスタミン受容体をブロックし、 既におこってしまったアレルギー症状を鎮めます。
ひどくしない 抗炎症作用
粘膜の炎症を改善し、 症状が繰り返し起こりにくい状態を保ちます。